レゴ (LEGO)クラシック 10698 レシピ 説明書 作品例と作り方 ダウンロード方法

↓まだレゴ (LEGO)クラシック 10698を持っていないのであれば画像をクリックするとAmazonにつながります。
lego 10698 instruction

今ならKindle Unlimitedというアマゾンの電子書籍読み放題が無料で30日間体験できますのでこちらを先に作ることをおすすめします。

人気のレゴクラシック10698を実際に購入して子どもと一緒に作ってみました。

説明書には実際の作り方は3種類(3つのレシピ)しか載っていないので残りの6種類(6つのレシピ)の説明書はダウンロードする必要がありますが、クラシックシリーズが1ページに表示されているので10698という番号をおぼえていないと探すのに手間がかかりました。

そこでこのページでは10698で作れるレゴ (LEGO)のページにすぐに楽にアクセスできるようにしました。

また、このページの後半にレゴ (LEGO)クラシック 10698のレシピもまとめてあります。

※このページのレゴ (LEGO)ブロックを作る前に説明書にあるピンクの家、コウノトリ、スクーターを作ってからダウンロードが必要なレゴ (LEGO)ブロックを作る方法と好きなものから作る方法があります。

紙の説明書にある3種類をはじめに作ったほうが子どもは説明書にあるレゴ (LEGO)ブロックは出来た!という達成感を得ることができるでしょう。

紙の説明書のレゴ (LEGO)ブロックを作り終わったので次のステップ(ダウンロードが必要な説明書)に進むという感じです。遊びでもせっかくやるのであれば達成感など子どもが楽しくなるように考えてあげたいものです。

そういうことですので、このページを最後まで読んでいただくとレゴ (LEGO)クラシック 10698を最大限に楽しんで子どもと一緒に活用することができます。

スポンサーリンク

レゴクラシック 10698 作り方の説明書

レゴ (LEGO)クラシック 10698の説明書はうすっぺらい紙でできているので、すぐに切れてしまいます。
もし、切れてしまったり、ぐちゃぐちゃになってしまった場合はこちらからダウンロードできます。


日本のレゴのサイトはあまり親切でないので私が探した限りレゴクラシック 10698の説明書は見つかりませんでした。

以下、説明書に記載されている順番でレゴを作れるように作り方を紹介します。

スポンサーリンク

レゴブロック ショベルカーの作り方と説明書

LEGO Classic 10698 LEGO Large Creative Brick Box Excavator
パワーショベルの作り方の説明書はこちらからダウンロードできます。

スポンサーリンク

レゴウェア (LEGO wear)

レゴ(LEGO)の公式アパレルブランドです。

まだ、日本ではほとんど知られていませんのでユニクロのレゴ(LEGO)関連のアパレル製品のように他の子どもとかぶることがありません。
日本未発売のレゴ(LEGO)のキャップ、Tシャツ、スキーウェアなどがあります。

子どもがレゴ(LEGO)好きなら持ってると子どものテンションが上がります。

レゴブロック カエルの作り方と説明書

LEGO Classic 10698 LEGO Large Creative Brick Box Frog
カエルの作り方の説明書はこちらからダウンロードできます。

レゴブロック 家の作り方と説明書

ピンクの2階建ての家

LEGO Classic 10698 LEGO Large Creative Brick Box Pink two story house
ピンクの2階建ての家の説明書はこちらからダウンロードできます。

レゴブロック カメラの作り方と説明書

LEGO Classic 10698 LEGO Large Creative Brick Box Camera
カメラの作り方の説明書はこちらからダウンロードできます。

レゴ お城 作り方 説明書

LEGO Classic 10698 LEGO Large Creative Brick Box Castle
お城の作り方の説明書はこちらからダウンロードできます。

レゴ コウノトリ 作り方 説明書 はじめて見たときはツルと思いました。

LEGO Classic 10698 LEGO Large Creative Brick Box Stork
コウノトリの作り方の説明書はこちらからダウンロードできます。

レゴ 都会の街並み 作り方 説明書


都会の街並みの作り方の説明書はこちらからダウンロードできます。

レゴ テディベア 作り方 説明書

LEGO Classic 10698 LEGO Large Creative Brick Box Teddy bear
テディベアの作り方の説明書はこちらからダウンロードできます。

レゴ スクーター 作り方 説明書

LEGO Classic 10698 LEGO Large Creative Brick Box Moped
スクーターの作り方の説明書はこちらからダウンロードできます。

次に何を買ったらレゴをもっと楽しめるか?

以下の2つの商品を使うとなんと!レゴ (LEGO)を動かせるようになります。

レゴ (LEGO)が動く → 子どもが夢中で遊ぶ → パパ、ママの自由時間が増える

という好循環が生まれます。

レゴ (LEGO) テクニック パワーファンクション・モーターセット 8293

Lego Crazy Action Contraptions

まとめ

以上でレゴ (LEGO)10698の説明書に記載されている作り方はすべて紹介しました。

なお、電子書籍ですがのレゴ (LEGO)10698のレシピ本もあります。

車好きな子どもにはこちらのレシピ本もあります。

最後になりますが、レゴ (LEGO)の準備や収納方法も考えておくとレゴをさらに楽しくストレスをあまり感じずに作ることができます。

子どもが上手に準備とかたずけをしてレゴ (LEGO)で遊べるような環境をパパ、ママが作ってあげてください。

なお、基礎板を持っていないのであれば購入するべきです。

このページで紹介したレゴ (LEGO)クラシック 10698の9個、全部作りましたか?

全部作った人だけ次のステージに進みます。


どれか触っていただくとよろこびます。
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする