👍ストレートプレイDVD中古でも効果的な使い方 – あなたの知らない世界

straight-play
こんにちは!DWEディズニーの英語システム ストレートプレイDVDを活用していますか?これからストレートプレイDVDを使おうと思っていますか?

出来れば子どもになるべくテレビを見せたくないと思っているパパ、ママはたくさんいることでしょう。私もその一人です。一日平均30分、最大でも1時間以内を目指しています。それでは早速、なるべくテレビを子どもに見せないでストレートプレイDVDを最大限に活用する方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

見ないストレートプレイDVD

DVDなのに見ないとはどういうこと?と思うのは当然です。結論から言いますと、テレビを長時間見るのはよくないのでストレートプレイDVDをmp3などの音声ファイルにして音声だけを聞くようにしようということです。ストレートプレイDVDにはテレビを見ながらどちらかを選ぶ問題もありますが、心配はご無用です! あらかじめ子どもに何回かDVD(動画)を見せれば内容をおぼえるので動画を見ていなくても右か左かを答えることができるようになります。

私のスマホのスクリーンショットです。ストレートプレイDVDの音声だけを抽出してmp3にして音声だけを再生できるようにしています。

さらに、すべて再生と書いてあるところの時間を見てください。2:26:21となっています。これは再生ボタンを一度だけタップすれば最長で2時間半弱英語のかけ流しができることを示しています。DVDを入れ替える必要がないんですよ!DVDやCDを入れ替えるのも手間ですので、できるだけ手間を省くようにできればよりディズニーの英語システム ストレートプレイDVDを利用しやすくなります。
straight-play01
フォルダの名前が00DWEになっているのは管理しやすいようにです。アルファベットと数字(アルファニューメリック【alphanumeric】)では並べる順番(ソート)はアルファベットより数字が優先されます。ですから一番よく聴くフォルダやファイルの名前を00ではじめて、二番目によく聴くものを01ではじめればわざわざ画面をスクロールして目当てのフォルダやファイルを探す必要がなくなります。これはほとんどの人にとって毎日のことでしょうからかなりの時間を節約できることになります。ぜひ、というか必ずやってください。

※フォルダ名が00DWE、ファイル名がDWE01、DWE02となっていますが、それぞれ00StraightPlay、StraightPlay01、StraightPlay02にした方があとで見たときにわかりやすいと思います。

これでストレートプレイDVDを一度、テレビで見せるのに音声を最低でも2回、5回聞かせればストレートプレイDVDを見せる回数を減らして同じ内容を音声で聴かせることができます。

ストレートプレイDVDは動画で英語がわからなくてもなんとなく理解できますがストレートプレイDVDの音声だけを聞く場合には動画のヒントがないのでより集中して聞く必要がありますが、子どもは何度か聞いていれば内容を理解していきます。

スポンサーリンク

どこでストレートプレイDVDの中古を買うか?

もうすでにストレートプレイDVDを持っている人は飛ばしてください。
楽天、アマゾンなどいろいろストレートプレイDVDの中古を購入することができるネットショップがあります。補償をつけたいのであれば大手の中古ディズニーの英語システムを扱っているネットショップをオススメします。

中古ディズニーの英語システムを扱っているネットショップで値段も良心的で対応もいいお店はSwing Kidsです。

スポンサーリンク

ストレートプレイDVD音声の抽出方法

「DVDからmp3」
「DVD音声抽出」
などで検索すると幸せになれます。

DWEディズニーの英語システム最強のかけ流し

ずばり、DWEディズニーの英語システム最強のかけ流しはストレートプレイDVDの音声だけを抽出してmp3などの音声ファイルにしたものです。

理由その1

シングアロングもいいのですが、親も一緒に聞いていると特にThe ABC Songの通常バージョン、拍手しながら歌うバージョン、口笛バージョンと3つも連続The ABC Songを聞くことになるので頭が痛くなります。

このThe ABC SongがDWEディズニーの英語システムの挫折の原因になっている人もいることでしょう。これの解決方法はCDからスマホなどにファイルを移動してからThe ABC Songを削除すればいいです。あら不思議、頭が痛くなりませんし以前よりストレスなく子どもと一緒にシングアロングを聞くことができるようになります。(笑)

理由その2

ストーリーアンドソングスもいいのですが、ピロリン、ピロリンとページが変わるたびにこのピロリン音を聞くのが耳障りです。

最強である最大の理由

ストレートプレイDVDの音声をかけ流しているとDVDで見た場面が脳裏に浮かびます。うちの子は「絵が見えた!」と言って喜んでいました。動画の補助があるよりも音声だけで英語を聞き取るほうが難しいので音声だけを何度も聞いてからまた、DVDを見ると理解がより進みます。

さらに欲張ったストレートプレイDVDの使い方

スパルタトークアロングカードと併用します。スパルタトークアロングカードって何?という方はこちらをまず、見てください。

ストレートプレイDVDを見たり、かけ流しをする前にスパルタトークアロングカードで英単語を5個でも10個でもいいですし、今から使うストレートプレイDVDに出てくる英単語を全部でもお子さんの調子に合わせて使うと語彙力を高めることができます。もちろん、トークアロングカードを通常の方法で使うのもアリですが、時間を短縮したいのであればスパルタトークアロングカードを使いましょう。

さらにストレートプレイDVDを最適化

ストレートプレイDVDを子どもに見せるときにあなたはどうしていますか?DVDを入れてプレイボタンを押すだけですか?

私は当初、プレイボタンを押すだけでしたが、すぐに早送りして、ジミニー・クリケットが出てくるシーンまで頭出しをするようになりました。
↑イントロの子どもたちの動画を見たいと言い出したので早送りはしないようになりました。本編が終わってさらにエンドロールが終わるまで見たいとも言ったので現在は本当にDVDの最初から最後まで見ています。

今は音声だけ不要なイントロの部分は削除してすぐに本編が聴けるようにしています。毎回、早送りして頭出しするのは短い時間ですが積み重なると時間の無駄ですのでやってみたい方は

「無料 動画 編集 ソフト カット」
「無料 動画 編集 ソフト シーンカット」

で検索すると方法が見つかります。

私が使ってるソフトはある程度の値段がして万人向けではありませんのでそのソフトの説明をしても仕方がないので説明は割愛させていただきます。

最後に

ストレートプレイDVDの字幕についてですが、私はいらないと思っています。英会話するときに字幕が出てきますか?出てきませんよね?まあ、100歩譲って、ないよりはあったほうがいいぐらいです。

あなたとあなたのお子さんがストレートプレイDVDを最大限に活用できるようにと思っています。



どれか触っていただくとよろこびます。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 英語ブログ DWEへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする